NIHONGAKUEN TENNIS CLUB

真っ直ぐな道を歩いていても、ときおり落ちている石につまづき、転ぶ事があります。
人生においての道も、困難という石があり、それににつまづき転ぶ事があります
iいつでも、「自分らしく」を忘れず、転びながらも 立ち上がり、
自分の道を真っ直ぐに歩いて欲しいと思います
そして、どんなときでも日本学園テニス部で培ったことを、いつまでも忘れずに。

First upload 2006/8/13